--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のヘッドホン祭 2016 その2

2016年10月23日 19:25

秋のヘッドホン祭 2016  レポートその2

⑤オーディオテクニカ
特に聴きたい機種はなかったので見て回っただけ
ヘッドホン置いて、プレイヤーはAKのを準備
・・・自社の新しいヘッドホンアンプはどうなったんですか・・・?


⑥NuPrime
P1010199.jpg

WR-100 オーディオレシーバー
HPA-9 ヘッドホンアンプ
IDA-8  DAC
の構成NASなんかと繋げるとこれだけでお手軽NWP環境ができる


コンパクトにまとめてデザインもHPAとDACで揃えてるシステム
癖もなく聞きやすく中々酔
音がクリアでやや硬い気もするが悪くない
HPAはボリュームを一番小さくすると電源が切れる仕組みであった
レシーバーはブラックモデルのみか?他のデジタルアンプなども統一感のあるデザインであったが
このレシーバーだけブラックでデザインが少し残念


⑦クラリオン
P1010201.jpg

フルデジタルヘッドホンという中々珍しい機種
http://www.clarion.com/jp/ja/corp/information/news-release/2016/0725-1/
詳しくはサイトを

入力は
microUSB端子
光ミニ端子兼ステレオミニ音声端子(Φ3.5)
一応アナログも対応?
ほぼポタ使用が前提な感じである
詳しくないが最近のDAPは光出力ができるのかな・・?AKのDAPとつながっていたが

ボーカルが前面に出てきてききやすい
やや音がドーム状で篭りやすいか
全体的に低域が少し強めで、中々迫力のある音を聞かせてくれた
ただボーカル埋もれずなかなか良くポップスとか合うのではないだろうか
高域の伸びはもう一つといったところか

P1010202.jpg
電源ONでライト点灯
充電中などはこのライトの色が充電ゲージの代わりに教えてくれる




⑧金井製作所
P1010206.jpg

珍しいインシュレーターの展示をしていた
三種類でアニソン向けとか色々違いがあるらしい
聴き比べなんかもしていたが、時間の関係でお話だけきかせてもらった
見た目の割に軽く、表面の色のとこはフェルト
前から良い評判は聴くので気になるところである
綺麗なつくりで悪く無さそうだ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://theunno.blog109.fc2.com/tb.php/1407-060a343b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。