--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のヘッドホン祭り 2016 その5

2016年04月30日 21:30


その4
http://theunno.blog109.fc2.com/blog-entry-1354.html

⑬トライオード
P1010002.jpg

P1010003.jpg

P1010004.jpg

Crosszone CZ-1
前方定位を再現したというのが売りのヘッドホン

音は全体的にかなりこもり気味
高域のエッジが耳にやや痛いような音を飛ばしてくる時がある
低域は量がおおく物凄くふくらんでボヤボヤとした音
もうどこか接続おかしいのじゃないかと思えるような音であった

前方定位うんぬんより音自体は聴けれるレベルではなかった
自然な音場で疲れないヘッドホンどころか、拷問のような音をだしてストレスを与えてくれるヘッドホンであった
どうでしたか?と聴かれて不思議な音場ですね・・・と言って逃げたがとても自信もって出せる製品じゃないと

と思ってブース離れたが、横のブースのGOLDMUNDでもこのヘッドホン
Crosszone CZ-1が接続してあったので一応もう一度視聴した

その結果普通に聴けれた・・・
あっごめんほんとに接続かどこか変な状態で視聴してた・・・
おかしいと思って一度抜き差しくらいすればよかった
その後もう一度トライオードでほんとに接続不良なのかどうかを確認する気にはなれなかったが
流石にあの音がアンプの違いとは思えないので、ちょっと接続がおかしかったんだろう
・・・良かったムンドでもう一度聴いて、そのままだったら上の記事そのまま乗せるところであった



⑭GOLDMUND
P1010005.jpg

ということでムンドのアンプでもう一度Crosszone CZ-1を聴いてみた
音はやや低音が多めに感じたが、中域~高域も十分出ている
全体的に音場がそこそこ広く、中々良いと思う
うーむ正直ちゃんともう一度聴きたい気持ちはある
今度はその前方定位というのを意識して聴いてみよう思う
お値段27万・・・うーんちょっと高く感じるかな

個人的にはこのヘッドホンよりこのGOLDMUNDのHPAが物凄く気に入った
ボーカルの伸びが物凄く良く聴いていて非常に気持ちがいい
少々良すぎて驚いたレベルであった
もちろん買える値段ではないが正直欲しいアンプではあった
全体的にかなり綺麗にまとめてきたなーと思えるよう音であった

手持ちのヘッドホンでつい夢中にこのアンプ聴いてたので CZ-1をちゃんと聴けなかったのが心残りか


⑮山陽化成
P1000978.jpg
BDI-DC24B G-Limited 
限定5台生産のアンプ
http://www.ojispecial.jp/products/bdidc24b-gltd.html

このアンプには正直驚いた
広い音場にこのドライブ感
持って行った680がここまで鳴るのかと驚いたレベルであった
正直もっと他のヘッドホン持っていけばよかと後悔した
この音の密度と締り、そしてこの解像度に音場
この音聴いてしまった後に、今の家のヘッドホンを環境で聴くと、あの時のアンプは良かったなぁ・・・と
思い出して絶対気になってしまうだろうなと感じた

とにかく聴いいて楽しかった、ついつい長時間座って視聴してしまいたくなってしまう音ではあった
もっともっと色んなヘッドホンと音源で聴いてみたかった
結局3回視聴に行ってしまうくらいには気に入ってしまったが

久々に欲しいと思えるアンプと出会えたと思う





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://theunno.blog109.fc2.com/tb.php/1356-71cfba8a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。