NW-ZX2 インプレ

2015年02月25日 17:52

ipodClassicが生産終了しちゃったし今のipodは車内でHDDプレイヤー代わりで電池死んでるから
ちょっと旅行に行く機会があっても使えない・・・
そうだ話題のZX2でも買って見るか・・!
20150225_165454_511.jpg


ということで話題?のNW-ZX2
DAPとしては約10万とアホみたいに高く感じるが、オーディオ機器とかんがえると入門機のような気もする
分類に困るある意味変態的な機種である。

>高音域再生におけるノイズ除去性能を高めた、ハイレゾ音源対応のフルデジタルアンプ「S-Master HX」(*1)を搭載し、繊細な空気感や臨場感あふれるきめ細かなサウンドを体感できます。また、MP3などの圧縮音源やCD音源をハイレゾ相当の高解像度音源にアップスケーリング(*2)する「DSEE HX」(*3)を搭載。DSD対応性能についても強化し、DSD64(2.8MHz)に加え、DSD128(5.6MHz)の再生(*4)に対応しています。NW-ZX2は、ハイレゾ対応プレーヤーとして、そしてウォークマンのフラッグシップモデルとして、お持ちの音源を存分に楽しむための高音質を徹底的に追求しました。

とまぁ紹介してあるので個人的にこの機種に期待したことは、これ単体でそこそこ聴ける音を鳴らしてくれるんじゃないかということである。
そもそも私はポータブル環境で真面目に音楽鑑賞なんてまず無いという考えであるし、
そのためにポータブルアンプなどで何段も重なるなんてちゃんちゃらおかしい

なのでこれ一個で利便性よく今ままでより少しでも聴けるのなら買う価値があるかと考えたのである
視聴はしてないが

20150225_165256_425.jpg



重量は割りと感じる、操作性は悪くはない横ボタンはブラインドでも慣れれば問題なく使えるだろう

その他の操作性とかはもうメンドイので割愛問題の音
20150225_165359_141.jpg
まぁ一応・・?比較のためipodClassic
傷だらけである
画面もなんか逝っちゃってるし
20150225_165437_758.jpg


音源はZX2はflac ipodはApple Losslessで
一応iPodと比較すると明瞭な音を聞かせてくれる
しかし低音が多く高域が薄い
これはそういう音作りなんだろうかバランス悪く感じる
形にすると凸こんな感じとにかく高域が薄く細い
そしえ低域の幅が広くて太い

低域の解像度音の広がりなどはなかなか良い・・
そこだけに注目するとなので全体的なバランスは悪いので褒めらたもんでもないが

再生機器なのにかなり激しい音作りをしているなというのをまず感じた。
これは聴く曲を物凄く選ぶしなによりイヤホンorヘッドホンの選択も必要かなと感じる。
しかし再生機器・・しかもDAPでそんなことまで気を回さないと行けないとはなかなか手間のかかる機種である
というか致命的な欠点では・・・


ここまで書いて褒めてないことに気づいたのでいいとこを来ておこう
まず
①ハイレゾが聴ける
②オプション品買えばこれ自体をネットワークプレイヤーもどきにして据置型DACへ出力しハイレゾプレイヤー代わりにできる

書いてスマホで音楽きいたほうが良いような気もしてきた
そもそも音で褒めるとこが、無いのでもう褒める箇所がないのである。
まぁしかしipodよりは・・・マシというレベルではるので
本来の目的は達したと考えるべきなのかもしれない

うーんハイレゾ音源じゃないとこのDAPの真価がわからないってのもあるのかもしれない
今回そこまで準備ができずに記事になってしまったが
まぁ物凄く手間をかけないとダメそうなあたりある意味オーディオ機器らしいのかなと感じた








スポンサーサイト


コメント

  1. 名無しさん@ニュース2ch | URL | -

    なんのイヤホンとかで聴いたのか書いてありませんが
    相性が悪かったのではないでしょうか?
    高域が薄いってレビューとしては珍しいですよ。

  2. つきじ | URL | -

    イヤホンは試しにZ5を使ってその後メインで聴いたのは
    ヘッドホンでmh256です、他ESW9などポタ向けの用何個か
    他レビューは調べてもないのでなんとも・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://theunno.blog109.fc2.com/tb.php/1226-e2d8f411
この記事へのトラックバック