--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

audio-technica ATH-EQ77 レビュー

2008年09月06日 21:46

audio-technica ATH-EQ77 レビュー
EQ7703.jpg



●スペック
形式耳かけ型
インピーダンス22Ω
感度103db/mW
重量37g
再生周波数帯域14Hz~24000Hz


●付属品
無し

●音質
音の傾向は高音よりの音
低音はほとんど鳴らない

高音は若干シャープな印象
必要量は出ているが伸びなどは今ひとつ
すっと伸びるような音では無く上は霞んでる
とくに耳に刺さる痛い音はしない

低音はほとんど鳴らない
音圧や量や厚みなどもあまり感じられない
それでも中音の太さからそこそこなんでも聴けれる

ボーカルなどは若干の篭もりと伸びの物足りなさなどが感じられるが
価格帯から考える妥協点かと
色っぽさなどは無い
ローエンドは音が曇ってるというか霞んでる
基本的にはこじんまりしたスケールで迫力差や華やかさは無い、
音の広がりなどは無く、耳元で音が鳴ってる感じでは有る
力強さのなさやや情報量不足や細部までの描写は悪く
ただ音が流れている印象
弦楽器は線が細く物足りなく全体的な描写も鳴ら仕切れない音が解るレベル、艶などは皆無
それでも聴き疲れなどは無く
BGM程度に音楽を流す程度なら良いかもしれない

全体的に特に長所が有る音では無く、なにを聴いても不満は出るのだが
これはコード収納が特徴の収納性が売りなので
音については価格以下では有る

音の立体感などは低い
解像度は低い
レンジは狭い
明瞭さはやや低い~普通

●装着感
良い
特に耳も痛くならず重みも感じない


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://theunno.blog109.fc2.com/tb.php/119-44eb3f2f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。