春のヘッドフォン祭2013 まとめ

2013年05月13日 21:01

レポート一覧
・その1
http://theunno.blog109.fc2.com/blog-entry-1178.html
・その2
http://theunno.blog109.fc2.com/blog-entry-1179.html
・その3
http://theunno.blog109.fc2.com/blog-entry-1180.html
・その4
http://theunno.blog109.fc2.com/blog-entry-1182.html
・その5
http://theunno.blog109.fc2.com/blog-entry-1183.html



ヘッドホン祭りお疲れ様でした
私は超久々の祭り+オーディオイベントだったので浦島太郎気分でしたよ

まず驚いたのがヘッドホン祭りの入場待ち
このイベントはこんな長蛇の列ができるくらい大きくなったのか!?
と思えるほどの列
まさかビルの裏手までぐるっと並ぶとは・・・凄いイベントになったものだ


今回のイベントで感じたことはポータブルが人気だなぁということ
だいたいの人はDAPに分厚いPHPAを縛り付けて持ち歩いて
それでヘッドホンを試聴という感じではあった

ブースがわも据え置き環境を置いてなくヘッドホンのみ展示という形が多かった
まぁそのぶんスペースが広く使えるし、DAP向けのステレオミニが標準のヘッドホンが
多かったのでしょうがないといえばしょうがない
ただipod直刺しで聴いててPHPAは・・?とブース側に聴かれたときは、いつから必須になったしと驚いた


今回の一番の目玉はSHUREのあの新製品イヤホンだったのだろう
整理券を配布しての試聴
一番最後まではいなかったがそれでも最初からほぼ終わりまで長蛇の列だった
なので据え置き派の私としては今回のイベントはイヤホンやPHPAなどが多く
まぁ少々残念ではあった


初めての青山でのイベント参加ではあったが
7ー10を貸しきっての大規模イベント
さらに色んな年代の人達が会場一時間前くらいから並んでるのを見ると
ヘッドホン好きはこんなに増えたのかと嬉しく思える


余談だが
なんの雑誌だったかは忘れてたが
それのインタビューを受けて写真を撮られたが
冷静になって考えると顔入りで雑誌に載るのは色んな意味で非常にマズイ
顔バレはどうでもいいのだが、つけているヘッドホンの名前とか気にいいって所とかを答えたので
HD414Xとか何の気なしに検索したらこのブログが即バレである
職場の人がそれを検索する可能性はものすごく低いだろうがゼロではないので
やはりNGにしてもらうためにその雑誌の人を探しまくったのは内緒である
NGにしてもらえてよかった・・・・



とりあえずみなさまありがとうございました

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://theunno.blog109.fc2.com/tb.php/1184-401be1a9
    この記事へのトラックバック