春のヘッドフォン祭2013 レポートその2

2013年05月12日 23:24

モダニティ
DSC03522.jpg

試聴したのは青のstreer by 50
視聴環境はipodClassic直刺し

全体的に低音寄りの音で明瞭さに欠ける
ボーカルなどは二の次だ!という感じがしてならないくらいボーカルは聴けたもんじゃない
ネタにはなるが音楽を聴くヘッドホンじゃない

DSC03521.jpg

イヤホンは写真だけ

ちなみにこのSMSオーディオはどっかの階の一部で一部屋使ってブース展開していた
何階だったかは忘れた・・
DSC03540.jpg

DSC03539.jpg

DSC03538.jpg

言ったらなんだがただのスペースの無駄使いである


パイオニア
DSC03523.jpg

何個か展示してあったが目に止まったこの2個だけ試聴した
まず右の白のイヤパッドの

SE-MJ 751
このヘッドホンハウジング部分を回すことで低音調節できるのだ
pioneer-se-mj751.jpg


個人的には一番低音抑えた状態が一番バランスがいい
当たり前か
ネタホンだと思ってが以外と聴ける音だった
まぁ最初からネタだろという気持ちで聴いたからからかもしれないが

左のヘッドホン
SE-MJ591
メタリックの見た目はなかなか良い
音は正直聴けたものじゃない
篭った音で故障してるのではないか?と思うレベルではあった
値段を調べると最安で2万となかなかいい値段で驚いている
パイオニアはなにを考えてこれを出したのか謎である




カワサキ特殊印刷
DSC03524.jpg

DSC03525.jpg

どっかで見たことあるなーと思ったDlサイトの絵か
DSC03574.jpg


あーこんなブースもあるんだーへぇー
と思って写真だけとったので詳しい話はきいてない

ちなみに結構前からこういう痛ヘッドホンにできるヘッドホンは発売されている
現にこのブログでもやっつけだが一度やったことがある
http://theunno.blog109.fc2.com/blog-category-76.html



広告をみるとヘッドバンドなどにも印刷しているし
印刷会社なので素人のやっつけ仕事よりは格段に綺麗なのだろう






その3へ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://theunno.blog109.fc2.com/tb.php/1179-e7e7e4f3
    この記事へのトラックバック