--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOI Tigerその2

2010年09月30日 21:53



コメントにあるけどKOI tigerからコメントきた
>KOI Tigerスピーカーシステムの輸入総販売元をしております、株式会社インターヴォイスでございます。
KOI Tigerの音をお気に入りいただきまして、誠にありがとうございます。
偶然、ブログを拝見いたしました。
ご指摘いただきました、アンプのダイヤル、コードの汚れにつきまして、御不快をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
今後、この様な事がないようにメーカーKOI社と共に万全を期する所存でございます。今後の製品管理強化の為に、誠にお手数ではございますが、製品のシリアルナンバーを弊社メールアドレス info@koi-marketing.co.jp にお送りいただけませんでしょうか。どうぞよろしくお願い致します。
尚、シリアルナンバーは外箱の上部蓋の部分、または、サブウーファースピーカーの背面接続端子パネル部分にございます。
末永くKOI Tigerの音をお楽しみいただきましたら、幸いでございます。



               __
.───┐      / ...::::::..\
 ̄ ̄ ̄| |     /ゝ  ...::::::::::.\ 今後は気をつけるだけか…
      | |    ( ●)   ...::::::::::.\
      | |   (人__)    ...:::::::::::::: |
      | |.   \、  ......::::::::::::::::::/
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /      |  |   | |
_l_____| /      |_|   |_|
  |       /  __,    ノ  |─l
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.
  |    ___|  |  |   |_|.
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー



               __
.───┐      / ...::::::..\ 別に良いけどさ…軽く拭いても消えないような
 ̄ ̄ ̄| |     /   ...::::::::::.\汚れだしちょっと交換とか期待してしまったけど
      | |   /     ...:::::::::::::.\今後は注意しますだけか…
      | |   |      ...::::::::::::::::: |27万もするけどまぁこんなもんか
      | |.   \、  ......::::::::::::::::::/
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /      |  |   | |
_l_____| /      |_|   |_|
  |       /  __,    ノ  |─l
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.
  |    ___|  |  |   |_|.
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー ´´
というか汚れ取れないからそのままだわ
メールしようと思ってたらまさかコメントくるとは



     /   \というかこういうの
   /   _ノ  \わざわざネタにするのか
   |    ( ●)(●)             ____
.   |     (__人__)            /      \いやまぁこういう時の
    |     ` ⌒´ノ           /─    ─  \対応も購入考えてる
.    |        }  \      / (●) (●)   \人には大切かなーと
.     ヽ        }     \    |   (__人__)     変に畏まるよりは
     ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/そっちのほうがこのブログ
     /    く. \      \  ノ           \らしい
     |     \  \    (⌒二              |
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |



とりあえずメール送らないとなー
スポンサーサイト

手乗りタイガー

2010年09月25日 20:22

KOI Tiger
2342 (2)

なんか家に帰ったらタイガーが居た




       ____
     /     \ とりあえず親父に電話かけてみよう
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |    もしもし?なんかスピーカーがあるぞ
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ  えっ?注文した?
  \::::::::::::::::       | ー ノ     設置しとけとな?
   | :::::::::::::::    | i j  ̄ ̄ ̄|というかこれの値段を母は知らんだろ
   |  :::::::::::::    ゝ__/____i  いやまぁいいけど…
   |  ::::::::::     /      /
  (__(__   ヽ⌒⌒⌒ヽ
  /  ,_/  ___ノ    /
  `ー'  `ー'      


値段は母親には黙っといた
ダンボール見てなにこれ炊飯器買ってくれたの?と言われた時心が痛んだ

ここらで中身の紹介
米国のオーディオメーカーKOI(コイ)の2.1chスピーカーシステム
koi_tiger.jpg
 KOIは、米BOSEでエンジニアとして活躍し、101や301、501などの名機を手掛けた山本修士氏が独立して設立したメーカー。BOSE時代と同様に「コンパクトでも大型のシステムに負けない、ハートに響く再生音」を開発コンセプトにしている。
価格はセットで27万円ほど


サテライトは非常に小さい
34234 (6)


大きさ比較
34234 (5)

こんなに小さいのに1,2kgと外見より重みがある
ちなみにこれ左右が無くパッシブラジエータが内向きか外向きかは好みらしい
とりあえず外向きに設置した


アンプが新品なのに汚いぞ
34234 (3)

これは駄目だな

付属ケーブルも全体的になんか汚れてる
2342_20100925195824.jpg

音が良くてもこういうのはテンションが下がるわ
もうちょい品質管理に気を付けてもらいたいね

前入力
34234.jpg

後入力
34234 (2)


入力は全部で3つ
2つはRCAでLINEはRCAかステレオミニでiPodとかも手軽に楽しめる仕様


ここで肝心の音
まず設置して思ったのはこんな小さいのに音場が格段に広くなったということ
ちょっと設置した写真を撮るの忘れたけど今テレビのスピーカーもテレビ台とくっついてるような
スピーカーだが決しておまけ程度の安いのでは無いというか普通にこれより高い
それでも確実に音場が広くなったのは実感

設置場所に困らないのは良いが
やはりスピーカー
設置が難しい
これもっと置く所を研究すればもっとよくなるな

まぁただ新品なのに汚れてたりでその辺りは大幅にマイナス要因だな

拍手レス
アニメ観るときもヘッドホンしますよね。うちはDJ1PRO使ってますが、つきじさんは何を使ってますか?

残念アニメ見るときは堂々と今のテレビで見ます
家族が居ようと居まいと関係なしに
ストウィだってなんだって家族が飯食ってる中気にせず見ます
それにせっかく良いスピーカー到着したわけですし
まぁでももしヘッドホン使うならHD650かなぁ
装着感が良いヘッドホンを選びたいところ

銀色だよ

2010年09月14日 21:44

DENONのDN-HP1000
DENON DJ初のヘッドホンらしい
日本では販売してない
スペック的にみておそらくATH-PRO700のOEMと予想

324M (2)

基本的なデザインははDN-HP700の色違い
細部や大きさが違うところがあるがそれはまたちゃんと比較したいと思う


音はやはりというべきか低音寄り
かなり厚みのある音をならす
音圧もなかなか
ややこもり気味
高音の伸びはやや不満があるが妥協点かなぁ
ただ結構耳に刺さる音を出す時がある
ボーカルはちょっとほかの音にかぶる
音の分離は微妙

とりあえずぱっと聞いた感じはこんな感じだった

また今度PRO700LTD,DN-HP700,エヴァホンとかと比較してみよう思う





型番はSHE9701

2010年09月11日 21:26

コスパがいいね!
ってことで評判のSHE9700を今更ながら注文してみた

SHE9700 (3)

型番的にはSHE9701になるのか
まぁ色が違うだけだし気にしない
本当は黒を注文するつもりだったけど間違えちゃった
キャンセルするのも面倒だし白にした

二千円以下(アウトレット)で買えるのに立派なケース付き
SHE9700 (2)


コードはu
延長ケーブル付属
SHE9700.jpg

本体もそこそこ大きいし装着しやすい


アンプはAT-PHA30iを使ってのファーストインプレ
やや低音よりの音
しっかりとした厚みのある低音を鳴らしてくれる
音が暗くないしそこそこ低音も締まってる
高音~中音もしっかりと鳴らすし音の分離も良い
かなりいいんじゃない?
値段も安いこともあって評価は高いのはよくわかる

不満としては高音の伸びとか残響とかそのあたりがストンと落ちるのが残念かな
もうちょっと伸びても良いんじゃないかなと
あとややもっさりした印象があるがこれは許容範囲内かな

エージング後に期待

AKG K501 レビュー

2010年09月08日 22:44

AKG K501 レビュー

100908_223932.jpg


●スペック
形式開放型
インピーダンス120Ω
感度94dB/mW
重量235g
再生周波数帯域5 ~30,000Hz



●付属品
変換プラグ


●音質
音の傾向は中高音より
全体的に音がやや暗めの印象を受ける
生産終了モデル
音が取りにくく環境によって音が結構変わる印象を受ける

再生環境環境
TRV-CD4SE→HD-1L


高音は普通
特に際立ったものは無い
伸びもそこまでなく普通
やや上の方が荒いか
しかし耳に刺さるような音はしない
非常に軽やか

低音は量が全体的にかなり少なく音が軽く感じる
音圧もほとんど感じられずタイトな感じ
全体的に力強さに欠ける印象を受ける


ボーカルは耳元で鳴るのではなく
一歩引いた所から鳴っているイメージ
伸びも艶なども必要レベルは十分ある
他の音に埋もれることもなくとくに刺さりなども気にならなく快適

スピード感はあまり無い
臨場感はあまり感じ無かった
音の横の広がりはやや乏しいか
もう少し音場が広く伸びて欲しいところ
あまり空間表現がうまいヘッドホンではない
音の抜けは開放型だけあって良く閉塞感は感じ無い
ややもっさりしてるというか今ひとつ伸びが足りない感じがある事が多々ある
上記にも述べたように低音が少ない力強さや迫力に欠けるため
そのためついつい音量を上げてしまうヘッドホンでもある

個性的なヘッドホンであり非常に聴くソースを選ぶ印象を受ける
個人的にはボーカル物よりBGM系のような音楽を気楽に聴くような使い方を進める



音の立体感など普通
解像度は普通
音場はやや狭い
明瞭さはやや悪い


●装着感
良い
重さもそこまで感じ無い
側圧もそこまで強い印象は受けなかった




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。