--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず揃った

2008年11月20日 19:37

予定よりなぜか早く手に入ったMDR-XB300
ホントは来月の予定だったんですけどねぇ・・・
細かい経緯はこの際どうでも良いか

XB3002.jpgXB3001.jpg
さてXBシリーズの一番末っ子
ポータブルを意識した作り
かなり安っぽいです
もうクッションなんか要らないという考え
XB3004.jpg
重くないので痛く無いですが、余計安く見える
上位機種との違いはなんといってもイヤパット
XB3003.jpg
耳乗せ型
下位機種と言ってもタイヤパットの柔らかさは健在
思いっきり篭もりそうですがそこまででも無かった
まぁクリアでスッキリかと言われると真逆まんですがね・・・

音の傾向はほぼ一緒
低音がかなり強め
それでも高音も一応聞こえる
中音もちょい被り気味ですけどそこそこ
それでも低音が多い

とりあえず並べてみた
VB7050301.jpg
VB7050302.jpg
しまった!一つだけエルモアで向きがLだ!
・・・・・どうでもいいか

まだほとんど聴いてないけどXB700はなかなか良く出来てると思う
これあれば下位機種は要らないと思う
そとでも外でXBが使いたいならXB300
XB500は値段も音も中途半端
まぁこれからエージングでもして多少変化してくれる事を期待しときます
スポンサーサイト

XB700&XB500の簡易比較とレビュー

2008年11月17日 18:56

到着しましたXB500&XB700
こうして比べると結構大きさが違いますね
XB00001.jpg

相変わらず携帯でごめんなさい
今回ちょっち写真が多い割に画質悪くて済みません
まだほとんど聴いてないです


作りやデザインはほぼ同じ
XB700をそのまま小さくした感じ
xb03.jpg

デザインの違いはアームの色(700は銀 500は黒)一番最初の写真参照

ヘッドバンドの材質の違い
MDR-XB700
XB700head.jpg

MDR-XB500
XB500head.jpg

見にくいなぁ
XB700は多分ウレタンですがXB500はメッシュ生地
どちらもあまりクッションの役割を果たしてないのでどちらが良いというわけでもない

コードはどちらも同じ作り
LANケーブルというか棊子麺コード
平べったい
とくに取り回しが良いわけでも悪いわけでも無い

さて簡単な音比較
基本的には同じ方向の音
力強い低音が売り
まだ殆ど聴いてないけど、低音はXB500のほうが有るかな?
というかXB700と比べてれレンジが狭く篭りがちだからかもしれない
バランスは700のほうが良い
レンジもXB700法が良い
基本的にはXB700のほうがボーカルの伸びも明瞭さも良い
あくまでXB500と比べてですが

それでも低音の量や厚みはXB500の方が有る
もしかしたらXBシリーズで一番低音が厚いかも
量は有りますけど締まりは無いです
それでも低音大好きな人はXB500も視野に入れても良いかもしれない

装着感は個人的に悪い
ヘッドクッションがほぼ無いので頭が痛くなる

音漏れはかなりします
でもさすがに是を外で使う人はなかなか居ないと思うのでこれで良いかと
逆にハウジングのスリットを塞ぐとXB500とかさらに篭もってしまうのでは・・・

さて次はポータブルの向けのXB300ですね・・・・

VICTOR HP-S900 レビュー

2008年11月15日 21:41

VICTOR HP-S900 レビュー

hd41409.jpg


●スペック
形式ダイナミック型
インピーダンス不明
感度105 dB/1 mW
重量 115 g
再生周波数帯域8 Hz~26,000 Hz



●付属品
延長コード(0.7m)
キャリングポーチ

●音質
音の傾向は中低音より
全体的には印象としては
ハッキリ明瞭系ではなく若干暗めで低音厚め

高音は細め
ハイエンドの伸びは無くスッと伸びるような音はしない
鋭く刺さるような音はしないが、少し聴き疲れする音
上の方が霞むのが気になる

低音は音圧ともになかなか良い
しっかりと締まった音と言うよりは
若干ボヤ付いた感じ
これはそこまで気にはならなかったが、全体の篭もりに拍車をかけてる気もする

音場は小型割には良い
あくまで小型の割になのでそこまで言い訳でありません
良くも悪くも普通
ボーカルは色っぽさや生々しさはイマイチ
膜がかかっている感じがするのが残念
ボーカルの伸びなども少し悪い
他の音に若干埋もれがち
あまり前面に出てくる感じでは無い
それでも無機質で冷たい印象では無い
細かい表現は苦手
弦楽器などの演奏で音の分離が悪いし臨場感に欠ける
キレも欠け残響も悪いのでこの辺りのジャンルは苦手そう

スピード感、音のキレ、迫力はイマイチ
全体的にやはり篭もりが気になる

価格(一万前後)から見ればコスパは悪い
ポータブル用などもこの辺りは仕方がないかも?
私は外で使ったことが無いので遮音性などは不明
そこまで悪くは無いと思います
家だとコードが微妙に短く使いにくい( 0.8 m )
使い所に困るヘッドホンではある

音の立体感などは低い
解像度はやや低い
レンジは普通
明瞭さはやや低い


●装着感
良い
特に耳も痛くならず重みも感じない
私個人では耳に吸い付くようでかなり快適

ALPEX AHP-425 レビュー

2008年11月11日 19:00

ALPEX AHP-425 レビュー


●スペック
構造ダイナミック
インピーダンス不明
感度不明
重量不明
再生周波数帯域不明


●付属品
無し

●音質
音の傾向は中低音より
全体的に膜がかかり篭もりがち

高音は伸びはイマイチ
ハイエンドはまったく鳴らない
とくにシャリ付いたり若干エッジが鋭いが
耳に刺さるような音はしない
鮮やかさ明瞭さはイマイチ

低音は量は有り
軽いがそこそこ締まっている
ローエンドの表現は苦手
明らかに鳴らし切れてない音が有り
ダマになっている
音圧はそこそこ
とくにノリ良く聴けれるわけでもなく
表現しにくいが微妙に癖の有る音がする

全体的に解像度不足
そして篭もりが気になる
音自体は暗めなのだが
どうしても一枚膜がある感じが拭えない
ボーカルのは伸びは悪いが
そこまで無機質では無く基本的には聴きやすいが特に魅力的ではない
他の音に埋もれることは無い
音のキレは普通
音の抜けは微妙
弦楽器はいちようカッチリ鳴らしてくれキレもそこそこ
ただエッジが鋭く耳に痛い音が有るときも有る
細部の表現は苦手
音が耳元なりスケール感や迫力に欠ける

基本的には価格なりの音
特にお勧めするような機種でない
使い所はBGM程度に流す程度だろうか

音の立体感などは低い
解像度は低い
レンジは普通
明瞭さはやや低い~普通


●装着感
普通
特に耳も痛くならず重みも感じない


べいやー

2008年11月09日 18:01

というわけで到着Beyerdynamic DT990PRO
たぶん我が家で一番音が取りにくいヘッドホン
とっ言ってもアンプつなげば余裕ですけど
iPodは試してない
どうでもいいですが電話で料金言われると家族の目が痛いので勘弁してください
DT990pro001.jpg
最近安物やわざと地雷機種を買ってたので久しぶりにいい音
中音から~高音にかけて音が凹んでるのが気になるかな
低音は両厚み十分
ただ下の方の細かい表現は苦手かな?
高音伸びは普通
思ってたほど刺さらない
レンジはまぁまぁ
装着感最高
音漏れ最高
コードむき出しはちょっと怖い

ヘッドバンド取り外し可能
交換パーツには無さそうなのであんまり意味ないけど
DT990PRO0002.jpg



んー次ベイヤー買うならDT770 E2005かな
その前にxb700買わなくては






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。