--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AH-D7000とHP-DX1000の比較その1

2010年04月06日 20:34

DENON AH-D7000
DVC00025_20100406202509.jpg


DX1000とも値段的に同じくらいで音が気になってて比較したいなーって言ってたら
benoitさんが貸してくれた

ということでまだそこまで聞き込んで無いから軽い比較
DVC00022.jpg

まず箱
DVC00027.jpg

高級感はD7000のほうが圧倒的
革が貼ってあるとは思わなかった
DVC00026_20100406202637.jpg
柔らかい

裏側にもスポンジが貼ってあった
DX1000はなにも無い

プラグ
D7000
DVC00024.jpg

DX1000
dx10008_20100406202915.jpg

どっちがいいかは好みだろう
ただ私は木のヘッドホンならプラグの所も木のほうが好き
D7000もシンプルでカッコいいけどね

軽い比較
D7000のほうが高音が刺さる
低音がすごい豊かで魅力的
パンチ力がある
明瞭で解像力はこちらのほうが上かも

DX1000のほうが音が軽くもっさりしてるように
ただ高音の刺さりとかは無い

音場はどちらも同じくらい
ややD7000のほうが明瞭で見通しが良いかも
DX1000のほうがおくいきがある

ある程度聴いてフラットな感じが好みならやはりDX1000
低音が強く元気な感じが良いならD7000だろうなぁ
面白みがあるのは間違いなくD7000
ただ高音の刺さりが気になる
DX1000は上も下も十分出ていなが刺さりは無い
低音はD7000の方がDX1000より下の方で力強く鳴らしてる
この二つ結構音の方向性が違うからどっちも持ってても使い分けは十分できる

とかになってしまった
うーんもうちょっといろんな曲を色んな環境で聴いてみようともう
まだ真空管とかサウンドカードとかその辺りは使ってないしね

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。